第15回福島県高体連強化テニス講習会

行ってきました、福島は浪江へ。

今回は県内のテニス部に所属している子が、各学校から一名1泊2日の合宿に参加するというものでした。
15回目を数える恒例行事に初めて参加しましたが、20名を数える顧問の先生方が一緒にコートに立ち、
一緒にプレーして教える姿は圧巻でした。
高校生は2日間でまるで別人のようなテニスになるし、先生は熱心に取り入れようとしているし、
講習会としては最高の環境の中でやらさせていただきました。

海のそばでどれだけ暑いか…と覚悟していきましたが、意外や意外。
海風が吹いてて気持ちい~い^^
そのかわり、みなさん真っ赤になっていましたが^^;

コーチに一番必要な資質は、即答で『熱意』です!

その資質を先生方がみーんな持っているので、いいコーチ達のもとみんな頑張れよー。

16:00過ぎに終了し17:10には電車に飛び乗り、ヨネックスの原口さんと帰路へつきました。

そして、この後にとんでもない悪夢が…

途中、水戸あたりでもの凄い雷雨に遭遇。

土浦の手前の信号機に落雷があり停電になってしまったらしく、無人駅に停車したまま約4時間!!

上野に着いた時には最終電車も終わっていて、上野駅は大混乱に。

今まで遭遇したことのないこの状況に、しばらく傍観者となりバトルを見守りました^^;
色々学ぶことの多い状況がそこにはありました。

結局タクシーにて帰宅しましたが、着いた時には午前4:00をまわっていました。。。
出発してから、なんとなんと11時間。

まぁ、帰れたのでよかったです^^;
 
色々なことがあるものですね。

  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

Comment

  1. 福島県専門委員長  佐藤

    遅くなりましたが、今回もお世話になりました。
    沖縄IHで原口さんに会い、落雷で電車が止まった件を聞き本当にお疲れ様でした。
    生徒達も大変喜んでおり、今後の成長が楽しみです。
    また、次回よろしくお願いします。

Comment

*

*は必須項目です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)