今週のリゾスポ授業は・・

東京校のテニスコース担任の竹内先生がコートに飛び入りです。
真夏日にも関わらず、ウォーミングアップから全てに参加していきました。

この日は、PLAY+STAYについての授業内容となりました。
専用の機材を使用する次回へ向けて、プログラムの導入までを勉強です。

竹内先生も一緒にテニスです^^

実際にオンコートでたくさんボールを打ち、スキルアップに励んでいますが、
ただボールを打てるだけでは、いいコーチにはなれません。
それだけでは卒業させません^^;

と、いうことで、普段の練習が何に基づいて行われているか、
しっかり試験で答えてもらいます。
コーチングをしっかりできるようになってもらわないと、ね。

それにしても・・・

人間って、困った時って本当に頭を抱えるんですね 笑

結果が楽しみです!

  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

Comment

*は必須項目です。メールアドレスは公開されません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)