全日本決勝戦

決勝戦に相応しい試合でした。

そんな試合で、ラインパーソンとして選考に残ったリゾスポ生は
立派にノーミスでジャッジをしていました。
しかし、ひとつのジャッジが試合に大きく影響してしまうことも
目の当たりにしたのではないでしょうか。

試合の合間には石井弥起選手の引退セレモニーがありました。

アメリカに行っていた時、そのアカデミーにたまたま彼が来ました。
高校を卒業したての頃だったと思います。
数週間一緒に練習してから、すでにあれから17年。

日本のトップとしてプレーしていた姿は、
ばっちり脳裏にやきついています。

本当にお疲れさまでした。

  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

Comment

*

*は必須項目です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)