研修の日々。

週末の2日間は、年に一度開催されるカンファレンスに行ってきました。

色々な内容を勉強できるのはもちろんですが、
全国から集まる場所なので、たくさんの方にお会いできるのも魅力です。

デ杯の竹内元監督のオンコート講義は、2日間ともやはり勉強になることが多かったです。
数年前、デ杯の代表合宿での指導を直に見た時、かなりのショックを受けました。
今回も半分くらいはその時に知ったものがありましたが、
あとの半分を知れたことは、もう面白くてしょうがありません。

健太郎さんや今回の竹内元監督から学ばせていただき、
昨年からかなり考え直すことや、繋がったことがものすごくあります。

テニスって面白い。

また、協会の専門学校の資格試験の講師の方とも話をして、
リゾスポは、今年かなりうまくなっていたとの評価をいただきました。

これは、方針を変えて臨んだ部分のひとつだったので、
結果としてあらわれて、非常によかったです。
取り組んできたものが間違いではない証拠になりえるお話でした。

よかった^ ^

そして、全国にある認定校のテニス教師の資格試験で、
リゾスポ東京校と横浜校は合格者の大半を占める結果となりました。
詳しい数字はまた。。。

今日もこれから研修に参加します。
カンファレンスはテニスで2日間でしたが、
今日の研修はテニスはまったく関係がありません。
以前、勉強したことがある内容ですが、
また知らないことがたくさんあるといいですね。

この3日間の研修で得たことを、
思いっきり専門学校の授業や講習会にも反映させたいと思います。

  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

Comment

*

*は必須項目です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)