魅力的な1日

先週で教えている専門学校のリゾスポは夏休みに入りました。
ということで、今週はヨネックスの仕事が大量に入ってきています。
昨年あたりから日程の調整がつかずお断りすることが多く…。
今年度は亀井と間瀬もこの仕事を受けれるようにしたので、
同じ日に2箇所でご依頼を受けれるようになりました。

昨日から亀井は石川へ行っていますが、中本はウインザーとヨネックスの講習会で石神井へ行ってきました。
ヨネックスの荒木さんにウインザー池袋店の水谷さん、石神井高校の笠原先生たちと一緒の1日でした。
この方々、自分が27,8才のコーチ駆け出しでまだまだ実力がない頃から見てもらっているんです。
最初の頃の自分のスキルは当然高いとは言えずでしたが、それからずっと10年以上にわたり変わらず自分へ声をかけてくれています。

絶対にこの信頼と期待に応えたいです。

そして、この日はある企画をたてるためにもう1人来ていました。
僕の『人生のボス』です(^^)
若い頃にある出来事があり、自分の身よりも僕の進む道を作って進ませてくれた方です(あと2人の方は責任を放棄して保身に走りました 笑)。

オンコートの仕事を見てもらうのは、それこそ10年以上振りでした。
なぜか嬉しくて、嬉しくて。

仕事ですが、仲間と呼べる方々に囲まれていい1日でした。
そこに教え子でTTCに就職した蚊口やリゾスポ在校生もいて、
色々な関係が1箇所に集まったような、魅力的な日でした。

そして、今は名古屋へ向かう新幹線に揺られています。
名古屋も暑そうです (^^;

  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

Comment

*

*は必須項目です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)