ナショナルチーム合宿

9月にも参加したナショナルの冬の合宿が月曜日から始まりました。
いつもはデ杯前の1次合宿に参加させていただいておりますが、今回は来年(といっても年始まで1か月きっていますが)に向けての強化合宿という位置付1です。
9月の時点で声をかけていただいていたので、なんとかスケジュールに組み込んで参加させてもらっています。
昨日と今日行ってきましたが、10名弱の選手の参加で4面展開です。
大人数の合宿は久しぶりです^^
若手の選手たちも来ていて、活気のあるハードな練習となっています。
今日の午前中は添田選手と今井選手のコートでしたが、2日目とは思えないそれはそれは派手な打ち合いが繰り広げられていました^^

本番の試合ももちろん観たいですが、自分はその本番のために選手が普段どれだけのことをしているのか、その過程こそを見たい気持ちが強いです。
その過程を見て携われることが非常に有難く、また、その選手の姿を見るとできることはボール拾いでもなんでもやりたいと思わされます。
プロの選手にはそう思わされるので、気持ちがいいです。

自分がここで得たことは、未来のテニスコーチになるリゾスポ生たちと通っていただいているスクール生の方々、そして、教え初めてちょうど2年になるジュニア選手の小池美月やヨネックスの講習会でこれから会うジュニアたちに、間違いなく伝えていきたいと思います。

再来週まで合宿と授業の日々の繰り返しです。

  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

Comment

*

*は必須項目です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)