ナショナル合宿最終日

全体の終了より1日早いですが、昨日で自分の参加はすべて終了しました。
今回は若手選手も多く参加していて、現在のトップから次世代のトップになり得る選手たちが混ざっての合宿でした。

選手を強くするということが最優先でそれ以外はありませんが、自分にとってはいつもにも増して有意義なものになりました。
選手は全力を出して練習をしています。
では、強くできるコーチとそうではないコーチの差はなんなのか。
何に着目して、何に気づいて、何をコントロールしていくのか。
一言では難しいですが、そのようなことが朧げにわかったように思います。

期間中は、健太郎さんはもちろん、健太郎さんと一緒にナショナルのコーチを務める高田さん、そして、久しぶりにぶっちーさん(岩渕聡プロ)とたくさん話をさせていただき、たくさん勉強させていただきました。もちろん、テニス以外の楽しい話もたくさんあってたくさん笑いました^^
植田監督にもコートだけではなく、講義でも勉強させていただき感謝です。

今回のような今まで見えなかったことが見えたこの感覚がとても好きで、興奮します^^;

そんな機会をいつも与えてくれる健太郎さんには、本当に感謝してもしきれません。

こうやって知ったことは、まずはリゾスポの東京、横浜、福岡、名古屋4校のテニスコースで間違いなく落とし込んでいきます。
自分の教え子たちには少しでも早く、少しでも若いうちに知ってほしいと思います。

そして、今週末と年始早々にあるヨネックスの講習会でも若い選手たちに間違いなく伝えていきたいと思います。

  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

Comment

*

*は必須項目です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)