日本テニス協会認定校会議と10年以上前の…。

日曜日の午前中に横浜リゾスポ、午後に東京リゾスポの入学検討者向け体験入学イベントを実施しました。
テニスの授業を疑似体験、です^^

そして、年に一度のテニス協会認定校会議も両校のイベントのちょうど間に予定されており、時間に追われた一日となりました。

日体協公認資格の「テニス教師」の取得に有利に働く認定校。
全国で6校あり、うち半分の3校はリゾスポの東京、横浜、福岡です^^

会議後には、大阪の信頼できる先生とも真剣にいい話をできました。
話の続きは、自分が大阪に行った時でしょうか^^
もっと話をたくさんしたいと思いました。

会議後、東京リゾスポの体験イベントに福岡リゾスポの所先生とテニス担当教員の谷田貝先生が視察に^^
急遽でしたが、この辺のやる気というか積極性というか、気持ちいいもんです。
業務的な仕事のやり方か、はたまたそこに信念と誇りを持ったやり方か。
長く続く仕事のコツはこの辺にあり、ですかね。

10年以上前の東京校のテニスコース担当が所先生でした。
その時も二人で必死に取り組んでいましたが、あの時の土台の上に伝統というものが出来上がってきたと思います。
自分としてはテニスコースを守ってきたという感覚があるので、
「どう?」
という気持ちで一杯でした(笑)

最近、所先生のようなこういった方々と久しぶりに会いたいなーと思うことが多いです。
年を取ったのか、と密かにビビッています。。

  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

Comment

*

*は必須項目です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)