専門誌スマッシュ巻頭企画撮影

先週の火曜日にもスマッシュの撮影がありましたが、

それはヨネックスの仕事としてでした。

翌日水曜日と木曜日にも撮影が続きました。

この2日間はスマッシュの巻頭企画の撮影で、17ページというボリュームのある解説の仕事となりました。

自分がリゾスポの授業があるため、この3日間は昼休みの間に撮影をするという、午前中授業〜撮影〜午後授業という17時過ぎまでノンストップのスケジュールになりました(^^;;

最終日は、その授業の後にジュニアの小池美月の練習があったので、21:00までのなかなか忙しい感じの1日となりましたが、コートでの仕事はやっぱりいいもんです^ ^

好きなことを仕事にできるメリットのひとつだと思います。

週末に健太郎さんと多くの高校生にテニスとこのメリットの話もさせてもらいました。

テニスを選んで実りある人生を送ってほしいです。

 

さて、今回の撮影の企画は6月21日発売となるスマッシュに掲載されます。

巻頭で17ページと、ヨネックスの2ページの合計19ページに登場しますので、皆さま是非ご覧ください。

新入社員の福原も一緒に登場します。

 

image image image

 

 

 

 

  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

Comment

*

*は必須項目です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)