17年、25年。

品川で開催されたヨネックスの新製品発表会に2日間行ってきました。
契約インストラクターを対象にしたセミナーもあり、
そこにリゾスポ生たちも混ざり、東京校横浜校それぞれ10名が勉強させていただきました。

会場内には関東を中心としたスクールやショップの方々がやってきます。
今回も2日間でかなりの方とお会いできました。
新製品を見る間もないくらいでした。

タイトルにあるのは、その年数『振り』に会ったということです^ ^

リゾスポで教え始めたのは、今からもう19年前になるでしょうか。
当時在籍していた会社が契約し、その会社の中で担当となって毎日教え始めました。
その1期生の古屋と久しぶりに会って本当にびっくりしました。
嬉しい再会でした。

と、思っていたらその後2期生の永澤と会いまたまたびっくり。
37歳といい歳になっておりました。

他にも連日いつも通りOBたちと会えて、いい再会の場所にさせていただいています。
みんなヨネックスの契約インストラクターになっていて、これも素晴らしいです。

そして、品川駅へ向かって歩いていると正面から来た人にいきなり
中本さん!
と、声をかけられ…
高校時代の2つ下のテニス部の後輩、佐藤君でした。
こちらはなんと25年振り。
マスクをしていたのに、よくわかってくれたもんです。
彼らの代から同窓会みたいなのもやっているそうで、
そこには僕の同期も参加したことがあるという、さらにびっくりの事実も判明。

ちょっと…

佐藤くん…

25年間、僕、知りませんけど笑

と、いうことで、同期たちに声をかけてもらって集まろうという
お願い?
指示?
を、こちらも25年振りに先輩風を吹かして話をしてきました。
佐藤、よろしく!

あれだけの品川駅の人の中でちょうどすれ違うなんて、
こんなこともあるんですねぇ。
先ほどのOB同様、とても嬉しく最高の再会でした。

笑顔で声をかけてきてくれた卒業生たちに感謝しつつ、
彼らの母校のテニスコースをもっとしっかり作っていって、
そこに誇りをもっと持ってもらえるようにしたいとまた決意が固まりました。

それにしても、あの時の教え子が37歳・・・
そりゃ、僕も歳を取るわけですね。

  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

Comment

*は必須項目です。メールアドレスは公開されません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)